グルメ・カフェ

【クロミミラパン/白金台】モーニングから極上のコーヒーが楽しめるカフェ

こんにちは。

珈琲は1日4−5杯は飲んでいる猫イズムです。

今日はカフェで美味しい珈琲を飲みたい気分です。

f:id:sabotennmegane:20181028232145j:plain

白金台にある小さなカフェ「クロミミラパン」

なにやらコーヒー豆の輸送方法から保管方法、焙煎方法までとことんこだわったカフェがあると噂を聞きつけました。

f:id:sabotennmegane:20181028232602j:plain

味や香りが素晴らしい最上級と評価される生豆を選りすぐり、輸送には冷蔵コンテナやグレインプロを使用し、日本に到着ごは低温倉庫で保管します。二度の選別をし、直火式で焙煎した珈琲豆はコーヒー本来の透明感がある香味をお楽しみいただけます。

世界最高級の生豆を、日本ならではの高い技術と品質管理したコーヒー豆が「白金台珈琲」です。

お店のパンフレットにはそう記載されてあります。

ふむふむ、これは行って確認しなければ。美味しい珈琲を飲みたいよ。

地図を確認してみるとちょっと入り込んだ場所のよう。

白金台駅から徒歩5分、目黒駅から10分程度だそうです。

お店の外観とウサギのオブジェ 店内はカウンターとテーブル席

f:id:sabotennmegane:20181028232223j:plain

住宅街の一角、床屋さんの上の2階に「クロミミラパン」はありました。

f:id:sabotennmegane:20181028232337j:plain

ウサギが可愛らしい小さな目印。

f:id:sabotennmegane:20181028232431j:plain

看板には堂々と世界最高級のコーヒーと記載してあります。

「港区商店グランプリ受賞」など地域にも密着しているカフェなのです。

f:id:sabotennmegane:20181028232708j:plain

二階に登る階段にはウサギが隠れています。

f:id:sabotennmegane:20181028232749j:plain

こっちにも!

f:id:sabotennmegane:20181028232807j:plain

細い階段、店内の様子は見えず多少入りにくい感じはありましたが、美味しい珈琲を飲むためにエイヤー、ドアをオープン!

f:id:sabotennmegane:20181028232956j:plainf:id:sabotennmegane:20181028233020j:plain

意外にも店内は奥行きがあり窓際のカウンターとテーブル席があり15席。

白を基調としたすっきりとしたシンプルな店内。

若い女性の店員さんがにっこり迎えてくれます。珈琲の伝道師、名物のマスターがいると聞いていたので今日は不在のようで少し残念。

朝9時に訪問しましたがモーニングを楽しんでいる1人客が3名。

みなさんどうやら常連さんのようですが、初めて訪問の私もリラックスして過ごすことができる落ち着いた雰囲気の店内でした。

モーニングと珈琲のメニュー

f:id:sabotennmegane:20181028234103j:plain

せっかくなのでコーヒーと一緒にモーニングも頂くことに。

8:00〜14:00までのモーニングとランチ兼用のようです。

モーニングとしては、あまりお得感はありませんがコーヒー1杯600円位だったので良心的かと思います。

バタートーストセット790円、コーヒーはフラガンシア(シティロースト)を注文しました。

f:id:sabotennmegane:20181028234737j:plain

フラガンシア

果実感のある芳醇な香りに豊かなコク、ウィスキーやスパイスを感じさせる複雑な香味や甘い余韻が長く続きます。

と記載してありました。

注文後、珈琲豆をガリガリと挽く音が響き、店員さんがゆっくりじっくり丁寧にハンドドリップでいれてくれます。

この工程を見るのが大好きです。

f:id:sabotennmegane:20181028235337j:plain

カタンとテーブルに置かれ珈琲の甘い香りがフワッと感じました。

トロミのある綺麗なチョコレート色。おいしそ〜

f:id:sabotennmegane:20181028235920j:plain

一口くちに含み、まず温度が絶妙で違和感とか雑味が全く感じない事に驚きます。

雑味がないから、薄くはないのにクリアーに感じます。

豆の使用量はシティローストは19gと多めですが苦味や濃いという感じはなくとにかくまろやか〜でコク深い。フルーティーさもしっかり感じます。

こちらのお店では豆の量は18〜22g使用しているそう。

おいしい〜。

昔、喫茶店でアルバイトをしていた時にお客さんのオジさんに珈琲を出したところ

「珈琲が熱いんだよ!!」とキレられたことがありました。

店員の間では「変なお客さんだね〜、珈琲は熱いもんだよね」と完結していたのですが、今ではそのキレたオジさんの気持ちがよ〜く分かります。

こちらの珈琲を飲んでつくづく珈琲はいれる温度が大事なんだと身に染みます。

私も今では熱々の珈琲が出されたら、あの時のオジさんのように「珈琲が熱いんだよ!」と言いたくなります。

いや、アッツアツの珈琲が美味しい場面もありますが・・・。

f:id:sabotennmegane:20181029001119j:plain

トーストも一緒に運ばれてきました。

薄切りの食パンにバター。サクッと珈琲と合うおいしいトーストでした。

f:id:sabotennmegane:20181029001331j:plain

この後は所用があったのですが、どうでも良くなるくらい珈琲の余韻に浸ってしまいました。

美味しい珈琲で贅沢な時間を過ごすことができました。珈琲って素晴らしいね。

ごちそうさまでした(^^)

白金台のカフェはこちらもおすすめ▼

www.ponnta.net

www.ponnta.net

お店情報

クロミミラパン

営業時間 8:00〜19:00

定休日 木曜日 (臨時休業もあるため適宜ホームページをご覧ください)

www.kuromimi-lapin.com

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です