おでかけ・旅

一泊二日青森旅行記⑤2日目 青森駅周辺をレンタサイクルで観光

こんにちは。

猫イズムです。今回で青森旅行記は終わり。

最終日に青森駅周辺の観光を、めい一杯楽しみましたよ!

青森旅行記①〜④はこちら

www.ponnta.net

www.ponnta.net

www.ponnta.net

www.ponnta.net

青森旅行2日目

19:45分発の新幹線で東京に戻るため、この日は青森駅周辺を観光することに。

観光の流れはこんな感じ

ハイパーホテルズパサージュを9時出発

「A-FACTORY」で買い物

「ねぶたの家 ワラッセ」でねぶた祭の復習

④青森駅近くのレンタサイクルで自転車を借りる

昼のねぶた祭を2時間鑑賞 青森駅周辺を自転車で爆走

「青森県観光物産館アスパム」でホタテソフトクリームを味わう

⑦自転車返却後、「青森まちなかおんせん」で汗を流す

結構なハードスケジュールです。案の定、次の日は身体が動きませんでした。その日、その日を全力で生きています。

朝食が素晴らしいハイパーホテルズパサージュ

施設案内|ハイパーホテルズパサージュ-青森県青森市のビジネスホテル

f:id:sabotennmegane:20180818201915j:plain

ハイパーホテルズパサージュは、部屋はいたって普通のビジネスホテルですが、清潔感があり細かいサービスも好印象。

そして何と言っても朝食が最高!

種類豊富で和食から洋食、青森産の旬の食材や地場産品がたくさん並んでいました。

朝食のためにまた泊まりたいくらいです。青森駅からも徒歩3分と立地も良いです。

A-FACTORYでお土産を購入

f:id:sabotennmegane:20190217142355j:plain

こちらは、夜撮影したA-FACTORYですがこのように1階には青森のお土産がたくさん。

f:id:sabotennmegane:20180818202509j:plain

りんごのお菓子やドリンクが種類豊富に棚にぎっしり!

A-FACTORYは青森駅からも近いため、こちらでお土産を購入するのがオススメ。

観光前に購入しすぎた場合は、駅にコインロッカーがあるので預けることもできますよ。

ねぶたの家 ワラッセでねぶた祭の復習

f:id:sabotennmegane:20180818203328j:plain

ねぶたの家 ワ・ラッセ

青森駅から徒歩1分のところにあります。

青森市文化観光交流施設ねぶたの家 ワ・ラッセ」が2011年1月にJR青森駅の海手にオープンしました。街の発展を見届けてきたねぶた祭の歴史や魅力を余すことなく紹介し、ねぶたのすべてを1年を通じて体感することができる”夢の空間”です。

大型ねぶたが展示してあったり、ねぶたの歴史が学べるホールもあります。

f:id:sabotennmegane:20180818204001j:plainf:id:sabotennmegane:20180818204042j:plain

ねぶたの歴史が学べるコーナー

f:id:sabotennmegane:20180818204100j:plain

多くのねぶたが飾られていて、一緒に写真を撮ることができますよ!

また、ねぶた祭の体験ができ太鼓を叩いたり、踊りを教えてもらったりと大満足!

f:id:sabotennmegane:20190217142820j:plain

ここの施設は1年中楽しむことができるので、ねぶた祭開催時期以外の観光の時もオススメな場所です。

青森駅近のレンタサイクルで自転車を借りる

f:id:sabotennmegane:20180818204238j:plain

まちなかレンタサイクル | 青森市しんまち商店街 | 青森市新町商店街

1回300円と激安!

まちなかレンタサイクルでレンタルする場所はいくつかあります。

ただ、どこも17時までに返却が必要なので注意が必要です。

私たちは市営自転車等駐車場(青森駅横)でレンタルしました。

赤いママチャリ2台レンタル!ちょっと年季が入った自転車でしたが、走れば問題なし。

昼のねぶたを観賞

f:id:sabotennmegane:20180818205526j:plain

自転車で走り回っていると跳人たちを発見!

f:id:sabotennmegane:20180818205640j:plain

自転車をとめ昼のねぶたを楽しみました。

例によって友人とはまた別行動へ。それぞれ好きな場所で楽しみます。

青森県観光物産館アスパムへ

f:id:sabotennmegane:20180818210925j:plain

青森県観光物産館アスパム

自転車で爆走、ねぶた祭で興奮し歓声を上げ歩き回り、ここの時点で身体はフラフラです。しかし力を振り絞り青森県観光物産館アスパムへ。

青森県の産業・観光物産及び郷土芸能などを総合的に紹介し、県民はもちろん 青森県を訪れる方々に、 よりよく青森県を理解していただくための場いわば「青森県の顔」として、 また、21世紀にむけて青森県が大きく飛躍するため の産業振興の拠点として建設されました。

引用元http://www.aomorikanko.or.jp/web/about01.html

f:id:sabotennmegane:20180818211234j:plainf:id:sabotennmegane:20180818211303j:plain

青森県の美味しい食べ物が、いたるところで売ってあります。

ホタテエキス入りのソフトクリーム!甘じょっぱい、塩分補給!

f:id:sabotennmegane:20180818211444j:plain

ソフトクリームで元気を取り戻し外へ行くと・・

f:id:sabotennmegane:20180818211519j:plain

ねぶたの保管小屋がありました。何度見ても大迫力!

近くでじっくり見ることができます。

自転車を返却し青森まちなか温泉へ

レンタサイクルは17時までだったので、自転車を17時に返却。

自転車で走り回り、疲れた身体を癒すために温泉に行くことにしました。

f:id:sabotennmegane:20180818211934j:plain

青森まちなかおんせん【公式ホームページ】

青森駅から歩いて10分程度。

年中無休 営業時間 6:00〜23:00 大人 450円

でした。

疲れ過ぎてここら辺の記憶は薄いですが、熱めのお湯で露天風呂もありいいお湯でした。

新幹線は新青森駅から出るので、新青森駅へ移動し駅弁を購入。

無事帰路につくことができました。

一泊二日の青森旅行でしたが、かなり濃い2日間でした。

ねぶた祭は想像以上の感動があり来年も是非訪れたいと思いました!

青森旅行記お付き合いいただきありがとうございました!

こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. mi_monsto_baka より:

    青森まだ行ったことが無いので、興味深々で今まで上げてこられてきた記事を一気に読破してきました!
    ねぶた祭近くで見ると圧巻らしいですね!
    そして読みながら「どんだけソフトクリーム好きやねん!!」と突っ込んでました。美味しそうです(*’▽’)
    こういう旅行レポは行った気分にさせてくれるので大好きです!
    ありがとうございます❀

  2. sabotennmegane より:

    id:mi_monsto_baka
    ミィナさん、ありがとうございます!ねぶた祭は是非行ってほしい、大迫力ですよ^_^ソフトクリームは大好きなんです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です