おでかけ・旅

一泊二日青森旅行記① 新青森駅でB級グルメと嶽(だけ)きみソフトクリーム

こんにちは、猫イズムです。

旅行は好きなんですが、東北地方には行ったことがない私です。

今回は東北大好きな友人に誘われ、1泊2日で初めての青森旅行に行ってきました。

ねぶた祭りが開催されている時期だったので青森県も熱気に溢れ、短い日数でしたが青森を満喫することができました。ねぶた祭りも含め、青森旅行記ご覧ください。

初めての青森旅行

f:id:sabotennmegane:20180811203436j:plain

東京から友人と2人で青森旅行です。

期間はねぶた祭が開催されている2018年8月6〜8月7日の1泊2日!

東北新幹線のはやぶさで東京駅から3時間半

青森って意外と近い!

友人がホテルと新幹線込みのツアーを取ってくれており1人41600円

ねぶた開催期間の為、中々ホテルが空いておらず料金も通常より高めです。

いざ東北新幹線へ。紛失した新幹線の切符

当日の朝、友人が新幹線のチケット2人分を紛失したと連絡がありました(笑)

更に、友人は待ち合わせの時間になかなか来ない!やっと姿が見えた時間は、新幹線が出発する15分前!焦りました。

急いで駅員さんの所へ行き紛失した切符の説明。残念なことに、紛失した場合は再購入するしかないんだそう。というわけで、追加で2人分チケット購入。

f:id:sabotennmegane:20180811205840j:plain

紛失再」と表示された切符を受け取ります。

後日紛失した切符が出てきたときに、この切符と引き換えで払い戻しができるそうです。良かった!!

ただし切符が出て来なかった場合は、当然料金は戻ってきません。

新幹線のきっぷを紛失した場合、利用者はもう一度同じきっぷを購入して旅行することになります。このとき、紛失した旨を伝えて再購入すると「紛失再」という表示のきっぷになります。再購入したきっぷを利用後も持ち帰り保存しておくと、紛失したきっぷが出てきたときに、手数料を差し引いて払い戻しを受けることができます。

引用元:新幹線のきっぷを紛失したら|JR新幹線ネット

また、新しく購入した切符は席が空いていないと言われ、青森までの3時間半立ち!だそうです。

えぇー!?

行くしかないので、切符を購入し新幹線へダッシュ!!

東北新幹線に乗り込み一安心

f:id:sabotennmegane:20180811203627j:plain

新幹線へ乗り込み、元々予約していた席へ行ってみます。私たちが予約し切符を紛失した為席に座る人はいないはず。

取り敢えず座り、車掌さんが来たら説明してみようということにしました。

結局、青森まで車掌さんは回ってこず青森までゆっくり過ごすことができました。

「青い森」の青森到着!

f:id:sabotennmegane:20180811203851j:plainf:id:sabotennmegane:20180811203730j:plain

8月半ば、半袖でだったんですが青森に到着し、まず寒い!24℃の気温でした。夏でも上着を1枚持っていった方がいいですね。

初めての青森旅行、駅には青森県の特徴など書かれたパンフレットが置いてありました。

青森は日本で唯一「」が入った都道府県なんだそうです。

確かにそうだ!そして青い森が由来だそう

「青森」という地名は、江戸時代前期の寛永元年(1624年)に弘前藩が現在の青森市の場所に港町の建設を始めたときに名付けられたもので、現在の青森市本町付近に海上からの目印になる青い森があったことが由来とされている(当該「森」は現在は消失。)。[16] この場合の[青]は英語の[blue]の意味ではなく、中国語の(日本語も)意味の[green]を含んでいる[青]である為、実際は[緑の森]に見えた。

引用元:青森県 – Wikipedia

ふむふむ。

青森から新青森駅へ移動

f:id:sabotennmegane:20180814230625j:plain

観光の為、電車で青森駅から新青森駅へ移動。青森駅からJR奥羽本線に乗車し、4分で新青森駅に到着です。

青森県は空気が美味しい!天気も良く思いっきり深呼吸をします。

あおもり旬味館(しゅんみかん)でグルメ堪能

さっそく、新青森駅を探索!

新青森駅一階に、青森の食の宝庫を発見!

f:id:sabotennmegane:20180814230915j:plain

あおもり旬味館

http://www.jre-abc.com/wp/syunmikan/floorguide/

営業時間

地産地消飲食ゾーン 9:00〜21:00

おみやげ・特産品ゾーン 9:00〜20:00

カフェ 9:00〜20:00

コンビニ 6:30〜20:30

あおもり旬味館は、飲食ゾーンと青森土産・特産品・和菓子・喫茶ゾーンに分かれています。青森県の名産品やご当地グルメが並んでいて、駅直結!とても便利。

飲食ゾーンでの食事はB級グルメ「黒石や」のつゆやきそばを食す!

お腹が空いていた私たちはグルメゾーンへ一直線。

薄暗いエリアに、ねぶたや提灯が飾ってあります。

コンビニのNEW DAYSもいい感じ。

f:id:sabotennmegane:20180814231040j:plain

駅弁も並んでいます。

海鮮丼やしじみラーメンなどで迷いましたが、「黒石や」のやきそばに決定!

f:id:sabotennmegane:20180814231241j:plain

黒石や

https://tabelog.com/aomori/A0201/A020101/2006091/

(食べログ↑)

営業 11:00〜19:00

無休

黒石B級グルメの、つゆ焼そばを扱う焼きそば食堂です。

f:id:sabotennmegane:20180814231344j:plain

ホタテやきそば 750円

ホタテつゆやきそば 850円

を注文。

f:id:sabotennmegane:20180814231316j:plain

途中、メニューにあった「やきそば酒」が気になり店員さんに何なのか聞いてみました。

店員さん「名前だけです。やきそばって付けただけです。

納得感ないけど、言い切っているからそれ以上は聞けず。

そんなこんなで注文した品が運ばれて来ました。

ほとんど待ち時間はなかったです。

f:id:sabotennmegane:20180814231431j:plain

ホタテやきそば ホタテがどーん!!

プリッと大きいホタテが、丸ごと入っていました。量少なめでお願いしましたが、それでも結構量は多い。

お味の方は、甘辛いソースが平打ち太麺に絡んで美味しい〜!麺がもっちもち具沢山で、特にホタテがおいしかった〜。

f:id:sabotennmegane:20180814231513j:plain

ホタテつゆやきそば 

 つゆやきそばは平打ち太麺に、意外とあっさりしたウスターソース風味の和風のつゆがかかっています。

卓上には「黒胡椒にんにく」と「七味にんにく」の調味料が置いてあり途中で味を変えながら楽しみました。

私は、ホタテやきそばの方が好みだったな。

旬味市のおすすめスイーツ!嶽(だけ)きみソフトクリーム

旅行に行った際は、ご当地のソフトクリームを楽しみます。

新青森駅では「嶽きみ」というトウモロコシを使ったソフトクリームが人気のようです。

嶽きみとは、嶽高原で栽培された口の中で弾けるようなジューシーさと生でも食べられるほどの高い糖度が特徴

 旬味市(あおもり旬味館のおみやげ・特産品ゾーンにあります)

f:id:sabotennmegane:20180814232139j:plainf:id:sabotennmegane:20180814232223j:plain

様々な嶽きみグルメがあります。天ぷらも美味しそう!

f:id:sabotennmegane:20180814232558j:plain

きみソフトクリーム 400円

これこれ〜!

着色料不使用です。

f:id:sabotennmegane:20180814232712j:plain

ほんのり黄色です。

溶けないうちにパクッ!!

しっかりトウモロコシの甘い味がします味が濃くてクリーミー!

うん!星三つ!

あおもり旬味、たっぷり堪能できました。ソフトクリームはまた食べたい。

こちらへ続く

www.ponnta.net

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です